×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
Sonokawa

 >>BACK 


園川伝説 千葉マリン編A 〜格はありません〜

1995年、元祖管理野球、広岡GM就任。それと同時に、アメリカからは陽気なバレンタイン監督就任。伊良部、小宮山、ヒルマンの強力三本柱に、河本、成本のダブルストッパーと、強力投手陣を形成しチームも2位と躍進。

 そのせいか、いつもと変らぬ成績を挙げた園川も、その強力投手陣の一角として扱われ、園川ファンは途惑う。この年の成績、8勝9敗、防御率3.52。

 1996年、広岡GMとバレンタイン監督が喧嘩別れ。地味に江尻監督就任。そしてその江尻監督、この年の名誉ある開幕投手に、伊良部、小宮山、ヒルマンの強力三本柱がいるにも関わらず、なんと園川を指名。

 それをコーチから伝え聞いた園川、「コーチから言われたときは最初何のことか分からなかった」

 それを知った対戦チームの世界の王監督は怒りのあまり「開幕投手には格ってもんがある」と発言。

 その王監督の発言を聞いての園川曰く、「王さんが怒ってたって?そりゃあしょうがない。俺が 監督だって怒るさ」 と冷静にコメント。

 試合の方はというと、5回途中までリードを保ちながら4回3/2で降板させられる、ちなみにチームは快勝。この年、園川は結局プロ入り初の未勝利に終わる。この年の成績、0勝7敗、防御率5.45。

 1997年、開幕投手の後遺症からか、昨年1勝もできなかった園川であるが、この年は無事2年ぶりの勝利を挙げる。また、無事に通算100敗を記録。この年の成績、4勝8敗、防御率4.88。



なんとなく園川伝説AA 

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『伊良部、小宮山、ヒルマンがいるにもかかわらず
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        園川一美が開幕投手に指名された・・・・・・』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   データだとか相性だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…